女性の薄毛や抜け毛の原因がわかる公式WEBサイト

ボリュームが減ってきたときのホームケアについて

髪のボリュームが最近減ってきたな、分け目がくっきりしてきたな、なんでお悩みの女性も実は多いのではないでしょうか?
髪は女の命とまで言われますから、結構重要な問題ですよね。
ボリュームの減ってきた髪をそうは見せない方法について書いていきます。

 

まずは、手軽な応急処置から紹介していきます。

  • ・前髪がすでにある人は分け目を変えてみる。
  • ・前髪がない方は前髪を作ってみる。

タレントの麻木久仁子さんも、分け目が目立ってきたと指摘されて、前髪を作ったとテレビで言っておられました。印象も若くなるし、イメージチェンジにいかがでしょうか。

 

次に根本的な改善方法を紹介していきます。
そもそも髪のボリュームが減る原因は、毛根の憔悴が原因です。
様々なダメージから守ってあげることで、強く健康な髪を復活させてあげることができます。

 

まずは毎日のお風呂で、シャンプーをする前にしっかり水で髪や頭皮の汚れを洗い流してあげることが大切です。これをすることによってシャンプーの使用回数を減らすことができて、健康な皮脂を過剰に洗い流すことを防いで、頭皮をダメージから守ってあげるようにしましょう。
夏の日差しのきつい時期なんかは帽子で、保護するのもオススメです。
次に、マイナチュレシャンプーを使ってシャンプーをするときはしっかり泡を立ててから、指の腹で頭皮の汚れを揉み出すようにマッサージしながら先発するようにしてください。
これによって頭皮の血行が促進され、毛根を活性化することができます。

 

お家でできる簡単なケアなので、ぜひ試されてみてください!

 

加齢だけではない抜け毛の原因

女性の抜け毛、というと、歳を取ったせいでは、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
確かに、「加齢」も抜け毛の原因のひとつと言われていますが、実は、原因に挙げられる事は他にもいくつかあるのです。
具体的には、「偏った食生活」「睡眠不足」「男性ホルモンの影響」「ストレスなどの精神的ダメージ」などが、よく耳にする原因です。
「偏った食生活」は、体の様々な器官や体調にも影響しますが、髪もその例に漏れません。栄養不足で成長が妨げられてしまうのです。特に、髪の毛はタンパク質で出来ていますから、肉や魚、大豆などはしっかり摂る必要があります。髪を作るためにの栄養素が不足すると、毛の生まれ変わりのサイクルが乱れたり、新しく生えてくる髪の毛に元気が無くなったり、といった、抜け毛につながる症状があらわれてしまいます。
「睡眠不足」も、髪には良くありません。ヒトの体は、睡眠っている間に再生機能が働きます。よく「肌をきれいにしたいなら、早めの就寝を心掛けて、睡眠時間をしっかり取るように」という言葉を耳にしますが、それは、肌の再生を促すためなのです。同じ事が髪の毛にも言えますから、抜け毛を何とかしたいなら、早めの就寝と、睡眠時間を長く取る事ようにしましょう。
また、男性ホルモンが活発になると、髪が抜けやすくなると言われています。女性ホルモンに似た役目を果たす栄養素が含まれる大豆を使った食品を積極的に摂ると、抜け毛予防に効果があるようです。
「ストレス」は、言わずもがなですが、なかなかストレスから逃れるのは難しいものです。難しいですが、前向きな考え方が出来るようになると、同じ出来事に対しても、落ち込まずにいられるようになれる場合もあります。なるべくひとりで抱え込まず、発散したり受け流したり出来る心のゆとりが作れると、髪のためにも良いかもしれません。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ